スイーツ・ドリンク

【レシピ】フェヌグリークシードの高い栄養価を効率的に摂りたければドリンクで!

フェヌグリークシードは日本ではあまり知られていないスパイスですが、インドやネパール、カレーの本場ではメジャーなスパイスです。

【フェヌグリーク】香りの特徴と使い方、健康効果とカレーレシピご紹介アンチエイジング的な効果が期待できるのに、残念ながら日本の食卓にはあまりなじみのないスパイス。ネパールやインドのスパイスカレーには欠かせないスパイスで、甘味と同時に苦味がある複雑な味わい。この記事ではその成分についてマニアックにご紹介。また料理にコクを出すので、野菜料理によく合いますが、そのあたりも!フェヌグリークの苦みを消す方法などおいしくフェヌグリークを使う方法もご紹介します!...

アーユルヴェーダでは神経、呼吸器、生殖器の衰弱を改善すると言われていたり、循環器病を改善するエビデンスも得られていたりと健康効果が期待できるフェヌグリーク。

でも、カレー以外のレシピってちょっと思いつかない…という方に、この記事では、フェヌグリークシードの栄養価を効率的に摂取する方法の一つとしてドリンクレシピ2つご紹介します。

フェヌグリークシード・ティー

フェヌグリークシードの甘みを生かしたお茶です。ハーブティ感覚ですね。

このお茶を毎日コップ1杯飲んだ女性が、1年授乳ができたともいうんだからすごい効果です。

 

(1)フェニグリークシード大さじ1を鍋に入れて、水400mlを注いで沸かします。

(2)5分ほど沸騰したら、フタをして5分ほど蒸します。

(3)茶こしなどで漉してティーカップに注ぎます。

事前に、乾炒して粗めにパウダーにしたフェヌグリークシードを使った方が、香り高いし、苦味もありません。また、蜂蜜や砂糖、レモン汁をたらしてもおいしいです。

少し苦味が強い麦茶のような感じです。事前に、乾炒して粗めにパウダーにしたフェヌグリークシードを使った方が、香り高いし、苦味もありません。

 

フェヌグリークシード・コーヒー

南インドの方ではフェヌグリークをじっくりとローストしてコーヒーにします。確かに豆なのでコーヒーに通ずるものはありますね。

(1)フェニグリークシードカップ1を鍋に入れて乾煎りします。こげない程度にブラウン色になるまでローストします。

(2)ミルで粉にします。フェヌグリークは固いのですが炒ると少しつぶしやすくなります。

(3)お湯を沸かしてお砂糖を入れ沸騰したら(2)を入れます。茶こしなどで漉してティーカップに注ぎます。

お湯の代わりに牛乳で作ってもいいですね。

【フェヌグリーク効果7選】薄毛防止や育毛効果、性欲アップ、生理痛などフェヌグリークというスパイスご存じですか。カレーの香りの一つに使われるスパイスですが、非常に栄養価の高い食物でもあります。育毛や強壮効果や精力剤的な効果など中年(特に男性?)にうれしい効果が期待できますよ。 ...

あとがき

甘く苦味のある香りが特徴のフェヌグリークシード。最も古くから栽培されていた植物の一つともいわれます。古代エジプトの墓からも発見されたというのですから、お茶やコーヒーを飲みながら、太古ロマンに思いをはせてみてはいかがでしょうか。

それでは、また!