スパイスが料理をおいしく食べるためのコツ

ブログ訪問ありがとうございます。ネパール人の夫と暮らし始めたのをきっかけにスパイス料理を毎日摂るようになった香子です。

香子
香子
詳しい自己紹介はこちらでご覧いただけます。

早速ですが「スパイス料理は辛い」とか「スパイス料理を作ってみたけどなんだか薬臭かったから苦手」という方が結構多いようです。
こうした誤解でスパイスを使わない、または使うのをやめた方がいたらもったいない話!

スパイスは健康にもよいし、それだけじゃなくてお料理のレパートリーを簡単に広げてくれるキッチンの強い味方なんですよ~

そこでこの記事では、スパイスにまつわる誤解を解いていただき、薬臭くならないようおいしくスパイスを使うコツをスパイスの基本とともにご紹介していきます。

 

スパイスの4つの作用

「香辛料」という言葉は、お料理の二つの要素からできています。

  • 香り
  • 辛み

確かに「辛み」もスパイスが起こす作用の一つですが、最も重要なのは「香り」なんです。スパイスを使うレシピは、スパイスの香りを使って料理をおいしくするのが目的でスパイスを入れているんですよね。

まずは、スパイスの4つの作用を見てみてください。辛い以外にもスパイスの作用はあるんですよ~。

https://setyukoblog.com/basic-spice-functions/

 

辛いスパイスはほんの一部

「辛み」は確かにスパイスの大きな役割の一つであるけど、「香り」の方が大切な役割と分かっていただいたかと思います。

じゃあ実際、辛いスパイスってどのくらいあると思いますか?

こちらの記事でスパイスの作用ごとの分類表を載せていますが、辛いスパイスってほんの一部なんです。

https://setyukoblog.com/spice-basic/

スパイスが「薬臭い」と思っている原因

次はスパイスが「薬っぽい」という誤解ですが‥‥いえ、これは実は誤解ではありません。実際、歴史的にはハーブ・スパイス(この記事では全般を指してスパイスと呼びますね)ともに薬として使われてきた長い溺死がありますし、ハーブはヨーロッパでは「メディカルハーブ」として薬として使われています。

でも、スパイスはちゃんと使えば料理をパワーアップしてくれる強い味方なんですよ!こちらの記事では、薬臭くしないコツをご紹介しています。

https://setyukoblog.com/spice-smelly/

 

スパイスを使ったのに物足りないとき

「スパイスが薬臭い」という経験をした方がいる一方で、「スパイスを使って料理したのに物足りなかった」という方もいるのではないでしょうか?

スパイスを使うにはコツがあります。こちらの記事ではそのコツをご紹介しています。

香りを引き出すための基本の方程式、ホールとパウダースパイスご訪問ありがとうございます!スパイス香子です。 スパイスを料理に使うと、料理は各段においしくなります。その理由はスパイスの持つ...
スパイスの香りを引き出すプロの技 7つ教えます!効果的にスパイスから香りを引き出すためには、適切に使う必要があります。 それは、精油の含まれている細胞を壊すこと。どうやって香りを...

ちなみに香りを出し切っているのに物足りない時は、塩気不足もあります。スパイスの香りは適量の塩で引き立ちます。

加熱も十分できてるのに物足りない時はすこーしだけ塩を追加してみてください。